「大田区の家-改修工事」竣工写真

昨年にお引渡しをしました「大田区の家」改修工事の写真になります。

屋根は既存のままで他は全て解体し、スケルトン状態にしました。こちらの改修工事でも自然素材や無垢材を使っています。床は無垢のカバ材のフリーリング、天壁はクロス仕上げになっています。掘りごたつの座卓には、タモ材の集成材と会社に保管していた無垢のウォルナット材を接ぎ合わせた、オリジナルの座卓です。またキッチンは三枝大工が造作工事にて製作しました。


自然素材の家づくり
株式会社 堀井工務店
2017年06月26日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事