宇奈根の家-キューボデザイン建築計画

建築概要

建築地:東京都世田谷区
構造:木造軸組み工法 二階建て
敷地面積:79.58㎡(24.08坪)
延床面積:62.10㎡(18.79坪)

風致地区のための厳しい壁面後退により、13坪の敷地に建築しなくてはならなかった計画です。その中に、中庭も内包し、豊かな内部空間を目指しています。外観・内観について、超ミニマルで、最小限の要素にてデザインされることを望まれました。北側に壁伝いの光井戸を配置し、大小さまざまな開口部を設けて光をコントロールしています。1階のほの暗い空間から一転し、2階はコンパクトながら、外観からは想像できないくらいの明るい空間となっています。クライアントのキャラクターを尊重した、優しい内装デザインと、ミニマリズムを追求した住宅です。将来的に、外部の白い壁は緑で覆われて完成形となります。経年変化を楽しんでいく住宅として設計しました。(by/キューボデザイン建築計画設計事務所)

2017年08月23日 | Posted in 建築事例, 注文住宅 | | No Comments » 

関連記事