本鵠沼の家-RC壁工事

どうもおはようございます。

先月半ばに地鎮祭を行いました「本鵠沼の家」ですが、ただいまコンクリートの壁を造っています。結構な高さの壁になるため、高いところの鉄筋を組むためには、足場を掛けて工事をしています。

 

やっと配筋工事までは終わり、今度はコンクリートを打設するための型枠を設置中です。

 

こちらの壁は、道路や隣地からの目線を遮るための目隠し壁。

道路から見ると、ナナメの壁に合わせて型枠も段々になっています。

完成すると他とはちょっと雰囲気が違う素敵な壁になりそうです。

コンクリートの壁工事が完了したら、いよいよ基礎工事へ進みます。


自然素材の家づくり
株式会社 堀井工務店
2018年02月15日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事