菅生の家-上棟

菅生の家は着々と工事が進んでおります。

今回は上棟の様子です。

 

最近は朝は肌寒い日もありますが、

上棟の日もまだまだ暑い日が続いていた時期でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1Fのリビングと寝室の天井は構造体表し。

このままクリヤ仕上にするか、濃い色を塗るか?

フローリングや壁の仕上材などと照らし合わせながら、

想像しながら検討していただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登り梁を組み、棟木まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回菅生の家は外断熱工法。

この垂木の上に断熱材を敷き詰めます。

次回外断熱の様子をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇野


設計:AMI ARCHITECTS


自然素材の家づくり
株式会社 堀井工務店
2018年10月24日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事