屛風ヶ浦の家-BUILTLOGIC

建築概要

建築地:神奈川県横浜市
構造:木造軸組み工法 2階建て
敷地面積:170.46㎡(51.56坪)
延床面積:105.33㎡(31.86坪)

横浜特有の急な坂道を登ってたどり着く、閑静な住宅街に計画された小住宅です。ご夫婦とまだ小さな2人の子供=4⼈人家族というベーシックな家族構成です。道路路側からはスケールを抑え、ガルバリウム鋼板でまとめ、ミニマルなイメージとしました。1階部分に、各個室と水廻りを配置し、2階をLDK+和室、また横ルーバーで囲われたインナーデッキとしました。隣家や向かいのアパートからの視線を遮り、プライバシーを気にせず使えるデッキとなりました。BUILTLOGICお得意の、タルキを現した屋根や、ローラー漆喰、無垢の杉板など、特に2階部分は自然素材を多く採用しています。耐震等級、長期優良住宅も取得していて、基本性能も高い住宅となりました。(by/BUILTLOGIC)

写真:石田篤写真事務所

2017年08月28日 | Posted in 建築事例, 注文住宅 | | No Comments » 

関連記事