菊名の家-地鎮祭~木工事中

こちらの現場もご紹介できておりませんでしたが「菊名の家」も基礎工事が終わり

木工事へと進んでおります。

地鎮祭当日はは生憎の雨でしたが、「雨降って字固まる」ということわざがありますので・・・

 

地盤改良工事が必要で今回採用したのは地盤保証にも対応している「RES-P工法」

 

その後は根伐、配筋、生コン打設を行います。

 

生コン強度試験用のテストピースを取っております。

 

猛暑の中での建て方。3階建ての手起こし・・・

 

荷揚げは大変ですが、手起こしの方が建て方が早い時があります。

 

今回も順調に進み、剛性用の24㎜合板の野地板まで進みました。

 

上棟後はお施主さんにも3階まで上がって頂きました。

 

 

中村


設計:g_FACTORY 建築設計事務所


自然素材の家づくり
株式会社 堀井工務店
2018年08月11日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事