横須賀の家 – いろんな工事

横須賀の家は間もなく木工事完了です。

ボード絡みの造作工事が終わり、ボード貼りに移ります。

ボードの下地がきれいではないと、

仕上工事に影響してくるので、きれいに貼っていきます。

ボード貼りを終え、手摺などの造作工事です。

内部の造作材は主に栂を使用しています。

最後まできれいに施工していただいています。

家具屋さんに作り付けのキッチンと収納を取り付けていただきました。

キッチンを設置した後、配線等取り回しリビング側の家具とドッキングします。

続いてマガジンラックを取り付け、天板を設置します。

きれいに施工していただきました。

外部では上塗り工事。

今回使用した材料はゲーテハウス社のユニプラルSL。

壁に材料を塗り付け、専用のコテで横に引きずり模様を付けています。

少し粗目の仕上は塗り壁らしくて良いですね。

綺麗に仕上げて頂きました。

雨樋も取付完了。

間もなく足場撤去になります。

 

宇野

設計:NLデザイン設計室

 

2020年05月13日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事