柳島海岸の家-木工事

今日は10/5の月曜日。

雲は多いですが、朝焼けが綺麗でした。

10月になり、気温も20℃くらい、過ごしやすいですね。

さてこちらは「柳島海岸の家」の上棟後になります。

垂木の上に合板を張っております。

その上に断熱材のスタイロエース

その上にラミパック。当社でも施工は初めてですが遮熱効果があります。

通気胴縁、野地合板を張り屋根の防水材を張っています。

屋根材はガルバの平葺き

構造金物取り付け

外壁面材はガルバの部分はダイライト、焼き杉の部分はモイス張りです。

FRP防水の下地を工事中。

外壁にもラミパックを張っています。

設備配管。給水給湯はヘッダー方式。

ユニットバスの部分を先行して断熱、ボードを張っています。

お施主さんにも現場確認に来てもらいました。

中村

設計:マツザワ設計


自然素材の家づくり
株式会社 堀井工務店
2020年10月05日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事