北鎌倉の家-軒先工事

おはようございます。

ゴールデンウイークもあっという間に終わり、気が付けば、5月も半ばに差し掛かってしまいましたね。

先月の上棟をした「北鎌倉の家」ですが、順調に木工事や屋根工事が進んでいます。

「北鎌倉の家」も仕上げに自然素材を多用した住宅となっています。

屋根の軒先の仕上がりは無垢の杉材に自然塗料を塗布して仕上げます。軒先の杉板を大工さんが一枚一枚、張っていきます。

まだ塗装前ですが、仕上がった軒先はこちら。耐力面材として貼っている面材も「モイス」といった天然素材の鉱物、バーミキュライトを主成分とした、自然素材の材料を使っています。

まだまだ工事は続きます。


設計:NLデザイン一級建築士事務所


自然素材の家づくり
株式会社 堀井工務店
2018年05月10日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事